ペットロス !

丁度、1年前の同じ日(4月28日)愛犬(ゴールデンレトリーバー・雌12歳)が亡くなりました。脾臓に悪性腫瘍が見つかり、手術をしてもらって、家に連れて帰って来たその日でした。大型犬の寿命は短いと言われますが、12歳半は平均的寿命だそうです。ご存じの方も多いと思いますが、もともとゴールデンレトリーバーという犬種は盲導犬にも使われるくらい人懐っこい大型犬ですが、愛犬も超が付くほど人懐っこく、犬嫌いの近所の方にも可愛がってもらえる存在で、当然番犬などになれる筈もなく、どちらかと言えば、癒し系でした。愛犬をなくすと、ペットロス症候群に陥ると聞いたことがありますが、私もまさにそれで、子犬をたまに家内と見に行ったりしますが、常に愛犬の子犬の頃と比べてしまい、なかなか新しくペットを飼おうという気にはなれません。1年前も今日と同じ快晴でした。亡くなった愛犬に哀悼の意を捧げるため、敢えて掲載させていただきました。(2013年4月28日)

                   在りし日の愛犬